未分類

【高収入・在宅】チャットレディーで稼ぐコツ【基礎編】【チャトレ初心者向け】


★在宅ノンアダルトチャットレディ募集中★

今回はチャットレディで稼ぐコツを紹介します。

【基礎編】ということで、初心者向けの記事になります。

チャットレディの基本をしっかりおさえることが、高収入への近道です。

それでは、行きましょう!

基本をしっかりおさえよう

チャットレディの報酬体系は非常に高額で、同時に3人など複数の男性と会話が出来ればすごく効率よく稼げるようになっていますが、全員が同じようにたくさん収入を得られるわけではありません。

にぎわっているライブチャットにはやはりたくさんの女性が待機しているので、どうしても収入を多く稼ぐ女性とそうでない女性の差が出てきます。

どうせ同じ時間を使ってチャットレディをやるのであれば、少しでも効率よく稼ぎたいですよね?他の女性より稼ぎたいと思ったら漠然と待機しているだけではダメです。

だんだん慣れてくれば自分なりのペースもつかめてくると思いますが、最初はどんなことに気をつければいいか?などわからないと思います。

チャットレディ初心者の方にもできるだけわかりやすいようにコツを書いてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

収入の基本は集客と会話時間

チャットレディの収入の基本的な部分は何人の男性とどれだけ長い時間チャットすることが出来るかということになります。

もう少し詳しく言うと、新規の男性がどれだけ自分とチャットしてくれるか?来てくれた男性がどれだけ多くリピーターになってくれるか?どれだけ長くチャットをしてくれるか?で収入が決まってきます。

ただ漠然とやるのではなくて、その3つをうまくやるにはどうすればいいのか、自分なりに工夫する意識を持つようにしましょう。

工夫上手こそ、高収入への近道です。

笑顔を大切に

最初は何を話していいのかとか、どう接していいのか困ってしまうこともあるかもしれません。そんな気持ちってけっこう表情に出てしまうものです。

ログインする前に髪型やお化粧はチェックすると思いますが、それだけではなくて自分の表情がかたくないかどうか、鏡やカメラの前で笑顔のチェックをする習慣もつけましょう。

せっかくやってきた男性に対しては、自分で出来る思いっきりの笑顔で迎えてあげれば自然と和やかな雰囲気になるものです。

男性はなんといっても女性の笑顔には弱いですからね。

一生懸命さはきっと伝わります

やはり基本は人と人とのコミュニケーションです。

話を盛り上げるのがあまり得意じゃない方でも、なんとか楽しませようという気持ちだったり、一生懸命さが伝われば男性だって悪い気持ちはしません。

気持ちが伝わればリピーターになってくれる確率もぐっと上がることでしょう。

話が上手下手よりもまずは一生懸命、相手がどうやったら楽しんでくれるかを第一に考えましょう。

プロフィールを工夫しよう

男性がどの女の子と話をしようかと考えたときに、それを判断する基準はプロフィールと写真しかありません。

「自分は性格には自信があるから、ログインしてくれさえすれば話も盛り上がるし、わりとなんとかなっちゃうんです。」なんて、もったいない考え方は止めましょう。

常に高収入を稼いでいる女性達はプロフィールや写真に非常に神経を使っています。

適当に2~3枚撮った写真といかにもあっさりとしたプロフィールしか載せてないという方はスタートから既に出遅れてしまっています。

新規の男性客が多ければ多いほど、常連客になってくれる人も多くなるので、プロフィールや写真は収入額に直結してくるので、一度プロフィールと写真をアップしたら終わりではなくて、常に工夫、研究するような意識を持つようにしましょう。

少しずつ写真を増やしていったり、定期的に写真を交換するなどしてみるのも大事です。

プロフィールを決める前に

プロフィールにはニックネーム、年齢、地域、スリーサイズ、職業などの項目、そして自己アピールメッセージがあります。

それぞれ、どのように書いたらいいのかを考える前に、ターゲットとなる男性、そして、自分がどんなキャラクターで行きたいのかを考えましょう。

全ての男性に受けがいい女性になれれば一番いいのですが、男性にもいろんなタイプがあって、癒されたい人、大人の会話を楽しみたい人、清純なタイプが好きな人、お姉さまと話をしたい人などいろいろいます。

いくらたくさんの男性に来て欲しくても、どんな男性に対しても当てはまるようなプロフィールを書いたとすれば、逆に見れば八方美人で何の特徴もないプロフィールになってしまうので、どんな男性に来て欲しいのかを決めるのは重要です。

また、プロフィールを書く前に、登録したサイトで人気がある女性のプロフィールをよく研究して、どんな人が人気があるのかまずチェックしてみましょう。

ただ、いくら男性から人気があるキャラクターだとしても、自分に無理があるキャラクターでは長続きしません。

男性に人気があり、自分が無理せず長続きしそうなキャラクターを演じるのが継続的に安定した高収入を稼げる方法だと思います。そのためにはどういうプロフィールが一番ふさわしいのか、まずはそこを考えるようにしましょう。

プロフィールの書き方

「ひみつ」はやめましょう

まず、全体として言えるのは、項目に「ひみつ」とは基本的には書いてはいけません。

項目に「ひみつ」と書かれていては、男性から見れば、プロフィールを考えるのもめんどくさがる女性か、あまり自分のことを話したがらない、やる気のない女性という印象を受けます。

男性にとっては、公開されているプロフィールが本当なのか確かめる手段がないので、なにも本当の自分のプロフィールを書く必要はないのです。

なので、めんどくさがらずにしっかり男性受けがいいように自分のキャラクターを考えて、プロフィールの項目はちゃんとうめるようにしましょう。

さばを読むのは常識です

年齢やスリーサイズなんかは実際に会ってもなかなかわからないのに、ウェブカメラを通せばなおさらわからないものです。

あまりさばを読みすぎると嘘っぽくなりますが、ある程度男性に受けがいいように2~3歳、サイズで言えば、3センチ程度であれば、自信を持って変えてしまいましょう。

芸能人の身長みたいなもんで、盛っている方は結構多いです(笑)

また、住んでいる地域に関しても、自分の住んでいるところを書きたくない場合は、ある程度土地勘がある場所であれば問題ありません。あまり自信がない場合は「引っ越してきたばかり」という言い訳をつかうのもありですね。

「アダルトNG」はNGです

プロフィールにアダルトNGと書いている女性がいますが、これは非常に受けが悪いです。

ノンアダルトであれば、アダルト行為がNGなのはシステム上のルールなので、アダルトな行為を要求されて自分にはこれ以上無理だと思えばそこで断ればいいわけで、最初からアダルトNGと書いてしまえば、この女性はのりが悪いと判断されてしまい、男性から敬遠されがちになります。

また、男性全体をアダルト目的でやってくる人という意識で見ているという表れでもあり、男性側からしてみればそういうプロフィールは見ていておもしろくありません。

「アダルトNG」と書きたい気持ちはわかりますが、間違いなくそのひとことを書かない方がログインしてくる男性客は増えます。

一度ログインしてもらえば、自分のキャラクターや会話で男性を楽しませてあげるようがんばれば、アダルト的な要素がなくても会話を楽しみにしてくれる男性客も増えてきます。

もし今、プロフィールに「アダルトNG」と書いている方は一度外してみることをおすすめします。

写真の撮り方

プロフィールと同様に写真は自分を選んでもらう上で非常な重要な要素になります。一般的に有効なのは、とにかく照明をたくさん当てるか、画像処理をして、できるだけ明るい写真にするのが大事です。

また、写真は正面から撮らずに、斜め上から撮ると、目が大きく写って、輪郭とかをごまかせるので、わりといい写真が撮れます。あと表情はやはり笑顔が基本になります。

ただ、あまりに写真にこだわるあまりに加工しすぎると、男性が無料待機画面を覗いた時にギャップが大きくなって、なかなかログインしてくれないということもありえます。その辺のバランスも考えながら写真を準備するようにしましょう。

どういう写真を撮ったらいいのかわからない場合は、人気がある他の女性の写真を研究しましょう。

明るさ、角度、表情、画像処理の仕方、文字の入れ方など非常に参考になる点は多いと思います。まずは真似ることから始めてみるといいと思います。

 複数サイトの掛け持ち

効率よく高収入を稼ぐ為には、いかに無駄な時間をなくすかということにつきます。

せっかく「今日は稼ぐぞー」と意気込んで長時間待機して、結局収入が発生するチャット時間はほんのちょっとだったなんてことになれば、そのチャットできなかった待機時間はただ働きになってしまいます。

そういう無駄を無くし効率よく稼ぐ為に、複数のサイトに掛け持ち登録することを考えましょう。

複数サイトを掛け持ちするために

複数サイトの掛け持ちといっても、やみくもにたくさんのサイトに登録すればいいというものではありません。

中にはサイトの掛け持ちを禁止しているサイトもあります。禁止しているサイトできっとばれないだろうと黙って掛け持ちをしていると、必ずばれますので、まずはサイトの規約をしっかり確認しておきましょう。

同時待機で効率化

複数サイトの掛け持ちのメリットは、なんといっても登録したサイトの数だけ同時に待機できることです。

1つのサイトで待機していて、なかなか男性がログインしてきてくれなくても、2つ、3つのサイトで同時に待機しておけば、男性がログインしてきてくれる確率も2倍、3倍になります。

注意点として、1つのサイトで男性がログインしてきてくれたら、他のサイトは必ずログアウトするようにしましょう。

チャットしながら他のサイトで待機するのはルール違反です。すぐにアカウント抹消されてしまうこともありますので、絶対に止めましょう。

また、複数サイトの登録掛け持ちは許可しているけれど、同時待機は禁止しているサイトもあります。その辺も事前にきちんと確認しておきましょう。

当サイトのオススメはこちら

サイト名 時給 特徴
ガールズチャット 最大時給7200円~ メールだけのお仕事も可能!
FANZAノンアダルトチャットレディ(元・DMMライブチャット) 最大時給9000円 最短で翌日振り込みも可能!

 

やりすぎには注意しましょう

たとえば、アダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの掛け持ちをしていることが男性客にばれた場合、「向こうでは脱いでいるくせに、こっちでは脱がないのかよ!」

なんて言われたりして、ノンアダルトサイトでの印象は非常に悪くなります。

また、一度アダルトチャットで人気が出てしまったりすると、後でノンアダルトサイトのみにしようと思った時に、やりにくかったりします。

絶対にばれない自信があれば別ですが、アダルトチャットレディをやる場合はそのあたりのこともよく考えて、少なくとも、アダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの掛け持ちは出来るだけやらない方が賢明です。

また、複数サイトの掛け持ちがいくら効率的だからといっても、5つも6つものサイトで同時待機などしていて、「他のサイトでもいっぱい掛け持ちしている女性」という印象を持たれてしまうと、あまりにも稼ぐことが目的のような印象を与えてしまい、男性の受けは非常に悪くなります。

多くても3つくらいのサイトに留めるようにして、掛け持ちはほどほどにしましょう。

 

待機中にはココが大事

男性客がどの女の子とチャットしようか探す手順はだいたいこんな感じだと思います。

1.自己紹介写真を見る
2.写真で気に入った女の子がいたらプロフィールを詳しく見てみる。
3.ますます興味を持ったら無料待機画面を開いて、実際にどんな女の子なのかを確認する。
4.そこで自分の好みなら、ログインしてチャットを開始する。

つまり、無料待機画面で映る映像が最終的にチャットをするかどうかの最終的な判断基準になるので、高収入を目指す上で待機中映像は非常に重要なポイントになります。

待機中にもオススメ?稼げるメールレディーサイト

待機中にメールレディーもやっちゃうことで収入を二重にしていくこともポイント。おすすめはこちら

サイト名 時給 特徴
FANZAノンアダルトチャットレディ(元・DMMライブチャット) 最大時給9000円 最短で翌日振り込みも可能!
ガールズチャット 最大時給7200円~ いつでも何処でもOK!

他の女の子を見てみよう

いきなりチャットを始めないで、まずは自分が登録したサイトをじっくり見てみましょう。つまり自分が男性になったつもりで、他の女性の待機写真、待機映像をじっくり見てみることをおすすめします。

いつ見てもチャット中で人気のある女性の待機写真はどんなポーズで映っているか研究してみましょう。そして、人気の女性だけではなくて、いろんな女性の待機中の画面を見ているうちに、
「あっ、こういう感じだったらきっと男性はログインするだろうな。」とか、
「うーん、この感じだときびしいかも。」
など、なんとなく待機映像の良し悪しがわかってくると思います。

待機している女性のポーズだけではなく、部屋の明るさや服装など参考にしながら、もっと感じを良くするならどうしたらいいのかを考えながら見てみましょう。

また、待機中に限らず、リピーターの男性などに対しても、毎回、照明や服装に変化をつけたりして、「この子と会うといつも新鮮でドキドキ感があって楽しめる」と思ってもらえるように工夫してみましょう。あと衣装に関しては、男性にはスカートの方がうけがいいようです。

はっきりNGなのは、
携帯電話で話しながらの待機
何か物を食べながらの待機
たばこを吸いながらの待機
画面に映っていないだれか他の人としゃべりながらの待機
面白くなさそうな表情、素の表情、無表情での待機
画面に自分が映っていない状態での待機
などです。

用事があったり、疲れていたりする表情が出てしまいそうな時は、面倒でも一旦ログアウトしてからにしたほうがいいです。ちゃんと仕事が出来る状況や心理状態になってから待機することを心がけたいものですね。

やっぱり出来たら顔出しで

待機画像は基本的には、顔出しの方が男性客のうけがいいと思います。
顔出ししている人と顔出ししていない人ではなんとなく親近感が違ってくるので、顔出しNGでなければ、顔が映るようにしましょう。

注意点ですが、自宅にいるとはいえ、すっぴんよりは化粧はした方がいいですね。そして、見られていることを意識して、つまらなそうな顔をしたり、無表情な顔はできるだけしないようにしましょう。

待機中には、インターネットを見たり、メールを書いたりしながら待機している場合も多いと思いますが、そういう時って以外と無表情になりやすいです。

ほとんどの場合、男性が無料待機画面を見ているかどうかは管理画面で知ることができるので、男性が見ていることがわかったら手を振ってみるとか、微笑んでみるとか、いかにも男性が「話してみたい!」と思えるような感じで待機するのが一番です。

もし待機画面で顔出ししたくないとか、顔出しNGの場合は、ウェブカメラの角度を変えて、あごから下とか顔の一部が映るようにするとか、自分の出来る範囲で少しでも露出範囲を広くするように調整しましょう。
どうしても、何かの作業に集中してしまって、待機中に無表情になってしまう場合は、あえて待機中は顔を出さずに男性がログインしてくれてから顔を出すというのもありだと思います。

メッセージも工夫しよう

待機中画面には、同時に短い文章でメッセージを出すことができますが、このメッセージも工夫するようにしましょう。
「こんにちは。」「こんんばんは。」なんていうメッセージはありきたりなので、ないよりはいいかなっていうくらいです。

「すごく寂しいから、誰かお話したいなー。」など、気持ちがこもったメッセージを書いてみるとかいろいろ工夫してみましょう。

間違っても、
「ねむいよー」などと書かないようにしましょう。

また、何か用事がある時には、一度ログアウトした方がいいと思います。
「食事中」、あるいは「すぐ戻るから呼んでねー」などというメッセージを時々見かけますが、そんなメッセージが出たまま女の子が映っていない待機映像を見た男性客は、間違っても好意は抱かないと思います。

待ち合わせで待機時間短縮

常連さんが増えてくると、事前に次回のチャットの時間を打ち合わせておけば、待機時間の短縮になります。
サイトで利用できるメールなどを活用して、上手に予定をやりくりして出来るだけ待機時間を短縮しましょう。

音声はOFFかどうか確認を

チャットレディを始めたばかりだと、マイクを使っている場合、音声のON、OFFのやり方がわからなかったりします。
音声がONになったままだと、待機している時に音にまで気を使わないといけないので、余計な神経を使います。
ログアウトし忘れてそのままにしてしまった場合など、ずっと部屋の音声が流れっぱなしになってしまうことにもなり、場合によっては聞かれたくないことまで聞かれてしまう可能性もないとも限りません。
マイクの音声はきちんと確認するようにしましょう。

名前を呼ぶのは大切です

男性がログインしてきたら、まずは、「なんて呼べばいいですか?」と聞いて、どう呼んだらいいのか教えてもらいましょう。

男性によっては苗字の場合もあるかもしれませんが、できるだけ名前で呼ばせてもらうようにしてみてください。

例えば、
「どんな食べ物が好きなんですか?」

と聞く場合に、名前を呼ばずに話し掛けたり、

「あなたはどんな食べ物が好きなんですか?」
(なんて聞く人はまずいないと思いますが(笑))

といった聞き方ではいかにもよそよそしく聞こえてしまいます。

それであれば、たとえ苗字であっても、
「田中さんは、どんな食べ物が好きなんですか?」
と聞くほうが全然印象は違ってきます。

一番いいのは、
「ひろしさんは、どんな食べ物が好きなんですか?」
という風に名前を使えば、たったそれだけでもずいぶん印象が変わってきます。

出来れば、会話の中で少しでも多く名前を呼ぶように心がけてみましょう。
慣れてくれば自然と名前を呼べるようになってくると思います。会話の流れの中で自然に名前がたくさん出てくるようになれば、男性はそれだけでも嬉しくなってしまうものです。

ただ、あまりにもたくさん名前を呼びすぎると、逆にわざとらしく聞こえる場合もありますので、その辺は注意したいですね。とはいっても全く名前を呼ばないより全然ましです。

時間が経てばだんだんと意識せずに自然に会話に名前を入れられるようになってくると思いますので、最初のうちは少し意識的にでも名前を呼ぶようにしてみてくださいね。

ウェブカメラの上手な使い方

チャットレディにはウェブカメラが必需品です。
デジカメが無ければ自己紹介の写真だってウェブカメラで撮ることが出来ますし、待機映像や実際のチャット映像はこのウェブカメラを通して行うので、ウェブカメラを上手に使えるかどうかで、かなり男性に与える印象が違ってきます。

ここではそんなウェブカメラをどうやって使えばより男性に喜んでもらえるのか、他のチャットレディと違った印象を与えられるのかについて書いてみましたので、是非ご参考になさってみてくださいね。

ウェブカメラについて
まずは、肝心のウェブカメラについてですが、おすすめは、CCDセンサー付き30万画素以上のウェブカメラです。(CMOSとCCDではCCDセンサーの方が高画質です。)Qcam Pro 4000がおすすめですが、在庫切れの場合もあるようなので、QcamPro 4000と同等かそれ以上のカメラをおすすめします。

チャットレディ募集サイトで無料レンタルしてくれるサイトもありますが、せっかくレンタルしたのにあまり画質がよくなくて買い換えたという話も時々聞きます。数千円という金額であればすぐに回収することができますので、どうせ長く使うものですから自分で画質がいいウェブカメラを用意するのもありだと思います。

さらに詳細は「チャットレディに必要な物は?」でもご説明していますので、ご参照ください。

明るさに気をつけよう
ウェブカメラも一般のカメラと同様に部屋の明るさがかなり映像の明るさに影響します。いろんな女性の待機映像を見てもわかると思いますが、映像が暗い場合画面の隅とか細部があまりはっきり映らなかったり、全体の印象が悪くなります。

男性の目線でカメラテストをして、自分が映っている映像の明るさがどの程度なのかしっかりチェックしましょう。デスクスタンドやスポットライトなどを1つ余分に使うだけで全然明るさが変わってきますので、是非利用してみてください。

それから、照明に加えてコピー用紙などの白い紙があれば利用しましょう。白い紙に当たった照明が反射して自分の顔に当たるように、机の上などに白い紙を置いてあげると顔が明るくなります。ちょうど白い紙がレフ板の役目をしてくれるわけですね。レフ板についてはこちらをご参照ください。

照明の明るさに加えて、色も時々気分に合わせて変えてみるのもありだと思います。薄い色付きのセロファンを使うと簡単に部屋の光を変えることが出来ます。常連のお客さんに飽きがきたりしないように、常に楽しませる工夫をしてみましょう。

見た目を工夫してみよう
チャットをする時はいつも同じ部屋着というのはできれば避けましょう。男性に、いつ見ても同じという印象をもたれてしまっては損です。毎回服を変えるだけでずいぶん雰囲気が変わるので、男性に楽しんでもらえることを考えながら服を選びましょう。当然すっぴんはNGです。

顔が出来るだけ知り合いにばれたくないということで、ウィッグを付ける方も多いと思いますが、ウィッグも時々変えてみるのもいいと思います。

多少出費にはなりますが、コスプレというのもそういう意味では男性へのインパクトが強いです。ネットなら格安のコスプレ衣装もあるので、稼げるようになってからでも構いませんので思い切って用意してみるのもありだと思います。

コスプレまでいかなくても、うさぎやネコの耳のカチューシャなどのパーティグッズを利用するのも効果的です。これだったらコスプレに比べて費用も安く、色々バリエーションで男性を楽しませやすいのでおすすめです。ウィッグやコスプレ衣装は、「チャットレディ必須アイテム」でもご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

オーバーアクションのすすめ
ライブチャットではカメラを通してコミュニケーションするため、普通に会話する時に比べて少しおおげさに感じるくらいにリアクションするように心がけてみましょう。

自分ではやりすぎかなーと思うくらいでも、男性からしてみれば、とっても素敵な笑顔をしてもらったり、嬉しそうに手を振ってくれたりすると、すごく嬉しいものです。

待機中はどうせお金にならないと思って無表情で映っているよりは、見に来てくれた男性に向かって手を振ってみたり、にこっとしてみるとすごく印象がいいです。

そして、そんなあなたを気に入ってログインしてくれた男性に対しては、おもいっきりの笑顔でとっても嬉しいという気持ちを一生懸命伝えましょう。

タイプ別男性攻略法

一言で男性客といっても、いろんなタイプの男性客がいます。
チャットレディを長く続けていこうと思ったら、やはりそれなりに攻略法、対処法を身につけておかなくてはなりません。

ここでは、男性にはどんなタイプがあるのか、またタイプ別の攻略法をご紹介してみたいと思います。当サイトではノンアダルトチャットレディサイトを中心にご紹介していますので、いずれもノンアダルトライブチャットにやってきた男性の攻略法になります。

【タイプ1】 会話することを楽しみに来る男性
このタイプは純粋に会話を楽しみたいと思って来てくれる男性で、比較的お金にも余裕があって、ライブチャットやいろんな遊びなど、とにかく遊びなれている、つまり上手な遊び方を心得ているタイプです。

【タイプ1】攻略法
こういう男性客に常連さんになってもらえば非常に楽なので、このタイプの男性客だと思ったら出来るだけ仲良くなって相手の気持ちを理解してあげるように努力しましょう。こういう男性は女性が喜んでくれるのが結構嬉しかったりするので、自分も一緒になって会話を楽しんで、すごく会話が楽しいことを素直に伝えてあげるといいと思います。

【タイプ2】 しきりと会いたがるタイプ
チャットレディというのは、チャットすることで報酬が発生していることは男性客も知っています。知っていながら、なんとかすれば会えるかもしれないという期待を持って、女性を口説いてくる男性がこのタイプに当たります。

【タイプ2】攻略法
いかにもナンパ目的で口説いてくる場合には、会話時間を引き延ばせば引き延ばすだけ収入になりますので、これも男女のゲーム、駆け引きだと思ってできるだけ会話を引き延ばしましょう。

中には本気になって口説いてくる男性もいます。
こういう場合、女性によっては思わせぶりにするのは相手に申し訳ないと感じる方もいるかもしれません。良心に背いてストレスを感じながらその男性に気があるふりを続けると、仕事自体がストレスでやりたくなくなってくることもあるので、その辺は自分の気持ちと相談しながら、時には無理なものは無理とはっきり言ってあげることも相手にとっても自分にとっても一番いい方法なのかもしれません。

【タイプ3】 エッチなことを要求してくるタイプ
ノンアダルトであるにも関わらず、会話をしながらだんだんと下ネタに持っていったり、さらにひどくなると、「脱いで!」って言ってくるのがこのタイプです。

【タイプ3】攻略法
程度の軽い下ネタまで嫌がっていてはなかなか常連客も増えていかないでしょうから、その辺は多少我慢して適当に流すとしても、「脱いで!」とか言われた場合は、絶対に脱いではいけません。

ノンアダルトライブチャットで脱いでいることが警察にでも知れれば、そのサイト自体の運営にかかわってきますので、脱いだことがわかったら注意されたり、登録を抹消される場合もないとはいえません。

サイトによっては管理がしっかりしているところとそうでもないところがありますが、いずれにしてもそういうことをしていては、その時はチャット時間が稼げるかもしれませんが、長い目で見ると継続して高収入を稼ぐことはできないと思います。自己防衛のためにも、ノンアダルトチャットで脱ぐのは絶対に止めましょう。

中には「女の子、みんな脱いでみせてくれるのに、君は脱がないの?」とか言われることもありますが、相手にする必要はありません。
そういう場合でもいきなりけんか腰になってしまうのはもったいないので、できるだけ嫌な顔をせずに、他の話題を振ってみるなど、アダルトな内容には行かないように一応努力してみましょう。

「もうちょっと仲良くなってからね。」
など、脱ぐ気はなくても引き延ばしてみるのもひとつの手です。

相手が失礼な態度で強く脱ぐことを強要してきて、もう自分の手に負えそうもないと思ったら、もう遠慮することはありません。お帰りをお願いするか、強制退出機能を使ってとっとと追い出してしまいましょう。あまりにひどい場合には、サイトに報告するのもいいですね。きちんと対応してくれると思います。

管理人オススメのチャットレディーサイトはココ

 

 

FANZAライブチャット(元・DMMライブチャット)


在宅・通勤それぞれ別々、通勤NGなど多様なチャットレディサイトが多い中、ここでは、どちらでも対応しています。

◎好きな時に報酬の振込可!!
◎時給7500円以上可能!!
◎24時間年中無休でサポート!!
◎勤務地を自由に選べる!!
◎在宅チャットなら、通常の報酬とは別に「GTMpt」という、アイテム交換ポイントが貯まる!!GTMptは各種商品券、美容グッズなどと交換可能!!

ガールズチャット


楽しく稼げるガールズチャット。面接や履歴書がなくてもすぐにお仕事が始めることが可能です。

メールのみでも月20万以上稼ぐ方もいらっしゃいます。空いた時間で簡単お小遣い稼ぎ!

・24時間年中無休で電話・メールサポートなので、初心者の方でも安心。
・携帯電話さえあれば、好きな時間にできる簡単高収入アルバイト
・写メ/動画の「転載禁止」機能搭載。